浜崎あゆみ

10代前半から地元福岡のモデル事務所に所属、当時は「浜崎くるみ」の芸名で福岡中央銀行のポスタ−やその他地元商業広告に登場。その後、東京の大手芸能プロダクションサンミュージックにスカウトされ(現在も都営地下鉄浅草線浅草駅のプラットホームにあるタレントスクールの広告に「浜崎くるみ」名で顔写真が出ている)、テレビドラマ『ツインズ教師』で女優としてデビュー(この作品の後、芸名を「浜海△罎漾福嶌蝓廚琉杪了�魁廖法廚鵬ハ勝法�1992年-1997年頃までテレビドラマや映画に出演していた(他のテレビドラマは『未成年』、『同居人カップルの推理旅行』、『闇のパープル・アイ』、著名な映画としては『すももももも』、『渚のシンドバッド』、『学校II』がある)。声優の経験もあり、アニメ『バトルスピリッツ龍虎の拳』でユリ・サカザキの役を演じた(しかし現在発売中のDVDでは権利等の問題からか浜崎の声は別の声優のものと差し替えられている。なおアニメの原作となったゲームの続編『龍虎の拳2』の実写CMでもユリ役を演じている)。
posted by ひめ at 16:17 | 日記

浜崎あゆみ

名字の「浜崎」の正しい読み方は「はまざき」ではなく「はまさき」である。
家族構成は、母一人子一人。祖母は彼女のデビュー直前に亡くなっている。
犬(小型犬)好きとしても有名でチワワ、ミニチュアダックスフンドなどを飼っている。仕事場に連れてくるのはもちろん2005年のツアーでは、MC中にステージに登場したこともある。
バンドメンバーには、ギタリストによっちゃんこと野村義男(マネージャーがよっちゃんファン)、ベーシストに元バービーボーイズのENRIQUE(エンリケ)がいる。
デビュー以来、浜崎あゆみのオリジナル曲は全て自身で作詞している。ほとんどの歌詞は日本語。不得手の英語は使わないと宣言していたが、2002年のアルバム『RAINBOW』以降は英語詞を含めたものも発表している。また曲のタイトルは「Voyage」がフランス語(本来ヴォワイヤージュと読むのだがボヤージュと読ませている。英語読みではヴォイージ)、「Hana」、「kanariya」、「HANABI」が日本語であるほかは全て英語を使っている。
パチスロ「吉宗」の姫BIGで流れる歌「そこにあるかもしれない…」を歌っているのは浜崎あゆみではなく尼崎まゆみという歌手である。
posted by ひめ at 16:15 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。